2005年10月07日

新しい私〜ダイヤモンドの恋〜

最終週

やっと 麗子(浅野温子)と量平(吉田栄作)が

恋愛モードに入りましたね。

びっくりしたのは、浅野温子さんですよ。

最初の頃は、老けたな〜という印象が強くて、

ちょっと、がっかりしてたんですけど、

実は、更年期で疲れた女性を演じていただけだったんですね。

今週、恋愛モードに入った途端、

若々しく、とっても綺麗で、

正に、恋する女でした。

やっぱり、浅野温子さんっていいですね。

キスシーンも流石って感じです。


 
更年期に怯え、戸惑っていた麗子が、

更年期と向き合い、認めて、

更年期と上手く付き合っていくことで、

人間として成長しながら、

新しい恋に出会う。

大変勉強になる、いいドラマでした。
posted by dramadaisuki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイヤモンドの恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

卑弥呼と宝石〜ダイヤモンドの恋〜

第5週

邪魔者の恵里(松尾れい子)も身を引いて、

いよいよ進展しそうな二人。

キッスまでいくかと思えば、

警備員・(芦屋小雁)が2度も邪魔するし、

歯痒いですね〜。

一方、廉太郎(宍戸錠)と登紀子(加賀まりこ)は、

着々と歩を進めているようで、

誰の恋物語かわかりませんね。

敏造(曽我廼家文童)さんは、

予想通り、大きな仕事をやってくれましたね。

来週もがんばれ!って感じです。

卑弥呼=尊敬できる女性=理想の女性

という意見には大賛成です。

やはり、男も女もお互いに尊敬できる関係が大事だと

私も思います。
posted by dramadaisuki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイヤモンドの恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

突然の訪問者〜ダイヤモンドの恋〜

第4週

倒れた麗子(浅野温子)は、おばさん達にいびられるし、

体調は悪いしで、恋どころじゃなさそう。

そんな展開だから、訪問者って誰だろう?って気楽に構えてましたよ。

まさか量平(吉田栄作)に婚約者がいたとは...。

しかも、恵里(松尾れい子)は、まだ20代!

恋のバトルも始まりそうで楽しみです。

今週、いいキャラ発見しましたよ。

麗子にスコップの使い方を教えていた

大場敏造(曽我廼家文童)さんです。

これからも面白いことやってくれそうです。
posted by dramadaisuki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイヤモンドの恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

メスから女性へ〜ダイヤモンドの恋〜

第3週

更年期ってあんまり考えた事無かったけど、

41歳って早くないですか?

浅野温子さん、サバ読みすぎでしょう?

NHKらしい淡々としたドラマ展開ですね。

別れた夫・圭一(山下真司)が、突然田端旅館に現れて、

麗子(浅野温子)と量平(吉田栄作)が

刺激を受けるかと思いましたが、

特に進展無しで残念。

今週も更年期に悩むばかりで、

もっと恋に悩んで欲しいっす。

ラストで、麗子が倒れましたが、

これが弾みになればいいけど。

posted by dramadaisuki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイヤモンドの恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。